風の城・ふるさと歩道

富山平野を見下ろす「風の城」と神通峡の絶景を望む「ふるさと歩道」

標高345メートルの猿倉山山頂にある展望施設「風の城」。富山平野を見下ろす眺めは美しく、富山湾まで見通すことができます。
「風の城」から続く総延長9.6kmの「ふるさと歩道」は、富山県置県100年記念事業の一環として昭和50年に開設しました。小佐波御前山までは登り道、小佐波御前山から芦生までは急な下り道、後は水平道で、神通峡のV字峡谷や遠く富山平野と四方の絶景を眺めることができるハイキングコースです。なかでも、御前山から800m先にある「獅子ヶ鼻岩」は、高さが30~40mの巨岩で、あたかも獅子が深い谷を見下ろしているように見え、大変面白い景観です。
このハイキングコースは分かりやすい一本道ですが、山道ですので服装や天候に注意して下さい。


名称 風の城・ふるさと歩道(かぜのしろ・ふるさとほどう)
住所 富山市舟倉
駐車場 30台(無料)
アクセス ◆公共交通 富山駅よりJR高山線で35分、笹津駅下車徒歩30分 又は、富山駅より地鉄バスで50分、笹津下車徒歩25分
◆自家用車 富山ICから車で20分
お問い合わせ 富山市観光政策課 076-443-2072