富山市観光協会について・組織概要

富山市観光協会は、市内6つの観光協会(富山市、大沢野町、大山町、婦中町、山田村、細入村)が統合し、平成26年4月1日に新たに発足した組織です。

 

本協会は、本市の観光事業の振興を図り、文化・産業ならびに地域経済の発展向上を目的として、国内外での観光宣伝及び観光客誘致をはじめ、観光に関する情報の収集と提供、観光イベント開催や研修など様々な観光事業を展開し、観光振興の発展に努めています。



【主な事業内容】


観光宣伝事業

 ●観光協会ホームページの運営(市内イベント及び会員情報の発信)

 ●観光パンフレットの制作等

観光客誘致事業

 ●観光客誘致宣伝

    (旅行会社誘客訪問、観物産展等での観光PR、台湾や韓国など海外誘致プロモーション、旅行会社招聘等)

 ●富山定期観光バスの運行

 ●観光ボランティアガイドの育成及び派遣

 ●観光サポーター研修(観光関連事業者対象のおもてなし研修)

 ●滞在観光バスツアー補助事業 等

観光行事事業

 ●富山まつり、富山スノーピアード、牛岳スノーフェスタ、山岳事業等の主催

 ●各地域イベントへの後援協賛等

その他事業

 ●とやま観光案内所(富山駅構内)の運営管理

 ●立山山麓レクリエーション地区整備推進協議会

 ●飛越交流ぶり・ノーベル出世街道推進協議会

 ●観光関連団体及び宿泊関連団体との情報交換と連携強化 等



【富山市観光協会役員】


平成28年度富山市観光協会役員(PDF)

100429_01.jpg