岩瀬曳山車祭

平成29年5月17日(水)、18日(木)

岩瀬曳山車(ひきやま)祭は、岩瀬諏訪神社の春季例大祭として開催され、13基の曳山車が勇壮に町を練り歩きます。夜には、祭りは最高潮となり山車どうしが激しくぶつかり合い、互いの力をくらべる曳き合いが行われます。この曳き合いの激しさから「けんか山車(やま)」という異名でも親しまれる歴史と伝統のある祭りです。


〇練り歩き:日中
○曳き合い:大体22時頃~ 

5月17日「諏訪神社」前
〔富山ライトレール「競輪場前駅」下車〕
5月18日「忠霊塔」前
〔富山ライトレール「東岩瀬駅」下車〕

岩瀬曳山車祭開催に伴う臨時電車の運行について



開催日時 毎年 5月17日~18日(※平成29年5月17日(水)、18日(木))
アクセス ◆公共交通 ライトレールで富山駅北乗車、岩瀬浜駅まで約25分。
岩瀬浜駅下車後、徒歩10分 ※臨時電車の運行について
◆自家用車 富山ICから車で35分 ※富山競輪場駐車場利用(無料)
お問い合わせ 富山市岩瀬地区センター 076-437-9715
ホームページ http://www.link-age.or.jp/iwase/matsuri/