薬種商の館 金岡邸

国内でも稀な薬業資料の館

300年の歴史をもつ富山売薬業に関する資料を中心に、当時のくすりの製造に使われた道具、170種類もの薬の原料、麝香鹿(じゃこうじか)などが展示されています。

また、江戸末期の金岡薬店を復元した資料館である金岡邸は、主屋は明治初期の商家、新屋は総檜造りの豪華な建物です。




名称 薬種商の館 金岡邸(やくしゅしょうのやかた かなおかてい)
開館 9時30分~17時
休館 毎週火曜、年末年始
入館料 一般200円 ※児童、生徒は無料 
駐車場 無料駐車場8台あり
アクセス ◆公共交通 富山地方鉄道本線「東新庄駅」下車、徒歩5分
◆自家用車 北陸自動車道富山ICから車で約20分
お問い合わせ 金岡邸 076-433-1684
ホームページ http://www.bunka-toyama.jp/kanaoka/